Should Iを使ったフレーズ

こんにちは!Johnです。

実は今回から私のことを少しでも知ってもらおうと思い、名前をPRしようと思いました。

スタートが少し違いますが気にしないでください。

今回のフレーズですが、相手に許可を取りたいときに非常に便利なフレーズとなりますので是非覚えてみてください。

「髪を切るべきですか?」「靴を脱ぐべきですか」こんなときにもってこいのフレーズとなります。

ということで、Sould Iを使うことによって「〇〇すべきですか?」と相手に訪ねる事ができます。

プライベートよりも職場で使う事が多いフレーズではないでしょうか?

発音は「シュドゥ アイ」でもいいのですが、ネイティブっぽくいうと「シュダイ」となりますので、是非使ってみましょう。

早速見ていきましょう。

例文

How should I deal with this problem?

∟ この問題にどう対処すればいいですか?

deal 扱う

How should I know?

∟ 知ってるわけないでしょう。

Should I bring anything?

∟ 何か持っていきましょうか?

Should I call back later?

∟ 後で掛け直しましょうか?

Should I propose to her?

∟ 彼女にプロポーズするべきかな?

Should I quiet down the kids?

∟ 子供達を黙らせるべき?

Should I study English?

∟ 英語を勉強するべき?

Should I take off my shoes?

∟ 靴を脱ぐべきですか?

Should I wear a tie?

∟ ネクタイをつけるべき?

wear 身につける

What should I next?

∟ 次は何をするべき?

Which shoes should I buy? 

∟ どの靴を買うべきかな?

Why should I?

∟ なぜ私がやらなくてはいけないの?

Why should I do that?

∟ なぜ私がそんなことをしなくちゃいけないの?

いかがでしたか。

職場でよく使う表現なので是非覚えて見てくださいね。