Whatを使ったフレーズ

What は日本語で”何”を意味します。このWhat を組み合わせて様々なフレーズを覚えていきましょう。

What about?

∟ 何について?

What a relief. 助かった

∟ ほっとした。

What are you doing?

∟ 何してるの?

What are you good at?

∟ 何が得意ですか?

What are you reading?

∟ 何読んでるの?

What are you making?

∟ 何作ってるの?

What are you thinking?

∟ 何を考えているの?

What can I do for you.

∟ 何ができますか?

What does that mean?

∟ どういう意味?

What do you do?

∟ お仕事は何をしてますか?

What do you mean?

∟ どういう意味?

What do you mean by that?

∟ それはどういう意味?

What do you recommend?

∟ オススメはなんですか?

What do you study for?

∟ 何のために勉強するの?

What do you want?

∟ 何が欲しいの?

What do you want to do?

∟ 何がしたいの?

What else?

∟ 他になにかある?

What else can you do?

∟ 他に何ができるの?

What happened?

∟ 何が起きたの?

What’s in the boxes?

∟ 何が入っているの?

What’s going on?

∟ それで?どうしたの?

What’s going on with him?

∟ 彼どうしちゃったの?

What’s with you?

∟ どうしちゃったの?

What’s wrong?

∟ どうしたの?

What time do usually get up?

∟ 普段あなたは何時に起きますか。

What time do they usually open?

∟ 通常何時に開店しますか。(複数形)

What time do you have lunch?

∟ 何時に昼食を食べますか?

What time do you start work?

∟ 何時に仕事を始めますか?

What time does the concert end?

∟ 何時にコンサートは終わりますか?

What time does the drugstore open?

∟ ドラッグストアは何時に開きますか?

What time does the sun go down?

∟ 何時に日は沈みますか?

For what?

∟ 何のために?口語表現として使われます。

いかがでしたでしょうか。正直例文をあげようと思えばいくらでもありますが、あえて私が英語学習の初期によく使ったフレーズを載せてみました。

ついでにいっておくと、よく日本の授業で、What time is it? 今何時?と習った方も多いと思いますが、ネイティブはほぼ使いません。

では時間を訪ねる時はなんと聞けばいいのでしょうか?

Do you have the time?

このようになります。

Do you have the time と聞かれると「時間ある?」と聞かれたように感じますが、今時間があるか尋ねたい表現は Do you have a time? となりますので注意してください。

ここでのポイントは「the」「a」となります。このスペルひとつの違いで全く意味合いが変わりますので気を付けてください。

話が飛びましたが以上がWhatを使ったフレーズとなります。

是非マスターして一緒にレベルアップしていきましょう。