What’s wrong を使ったフレーズ

今回は【What’s wrong】を使ったフレーズを紹介していきます。

What’s wrong 自体は主に相手を気遣う表現ですが、What’s wrong with 〇〇の形にすると、「〇〇の何が問題なの?」というな、回答を求めたり、状況を確認するような表現にも使えます。

また、【What’s wrong】単品で使うよりも、【What’s wrong with】の方が使う機会が多いので、合わせて覚えましょう。

What’s wrongの例文

1. What’s wrong?

∟どうしたの?

2. What’s wrong with you?

∟どうしたの?

3. What’s wrong with that?

∟それのどこが問題なの?

4. What’s wrong with this cellphone?

∟この携帯どうなってんの?

5. What’s wrong with your bike?

∟自転車の調子がわるいの?

6. What’s wrong with your mother?

∟お母さんどうかしたの?

7. What’s wrong with your teacher?

∟あなたの先生どうかしたの?

いかがでしたか。

皆さんも【What’s wrong】を使いこなして、会話表現をブラッシュアップしていきましょう。