Passという動詞について考えてみよう

こんにちは、Johnだよ!

基本は「通過する」という意味を持つpass

「人や物が通る・通過する」「時間がすぎる」「試験や審査に合格する(パスする)」「それを取って・渡して」「回避する」

主に上記のようなシーンにおいて今回のPassを使って表現する事ができます。

また、Pass along 「伝える、知らせる」 Pass over 「やり過ごす」などの意味もあり、その使い方は多岐に渡ります。

という事で、実際に例文を見た方が早いかと思いますので、早速紹介したいと思います。

例文

人や物が通る・通過する

He killed time in a coffee shop watching girls pass by.

∟ 彼は喫茶店から女の子が通り過ぎるのを、眺めながら時間を潰していた。

kill time 時間を潰す

Please let me pass.

∟ 通っていいですか。

When will the typhoon pass?

∟ いつ台風は通過するのですか?

typhoon 台風

時間が過ぎる

Many years have passed.

∟ 長い年月が過ぎた。

The years pass by quickly.

∟ 年月が過ぎるのは早い。

試験や審査に合格する

I passed the exam.

∟ 試験に合格した。

exam 試験

I want to pass the interview.

∟ 面接試験に合格したい。

interview 面接

This painting will pass for genuine.

∟ この絵は本物で通るよ。

You are expected to pass the exam.

∟ あなたは試験に合格するものと思われている。

You could pass for twenty-five.

∟ 25歳でも通るよ。

You will certainly pass the coming exam.

∟ あなたはきっと今度の試験に合格するでしょう。

certainly きっと、確かに

それを取って・渡して

Could you pass me the salt please.

∟ 塩を取っていただけますか。

Pass a ball quickly to a person behind you.

∟ ボールを後ろの人にすぐパスして。

behind 後ろ、遅れて

Pass me that bottle.

∟ そのボトルを取ってくれる。(パスしてくれる)

回避する

I’ll pass on dinner this time.

∟ 今回はディナーをパスします。

伝える、知らせる

Please pass this information along to the staff.

∟ この情報を職員に伝えてください。

やり過ごす

Let’s pass over this problem.

∟ この問題はやり過ごしましょう。

いかがでしたか。

使い方が多過ぎて初めは戸惑うかと思いますが、繰り返し学習してモノにしてみましょう。