By と Until の解説

皆さんはBy と until の違いご存知でしょうか。

両方とも、「まで」という意味がありますがその使い方について学習しましょう。

まずはBy の例文を見てみましょう。

Byの例文

You need to be there by 5pm.

あなたは、5時までに(そこ)に行く必要がある。

(need to ~ 〇〇する必要がある。)

5時までにそこに行く必要があるということは、言い換えればそれより前に来ても問題がありません。3時でも、4時でも大丈夫といえます。

つまり、定めらた期限より前ならいつ行動しても良いとなります。

次に Until の例文を見てみましょう。

Untilの例文

I need to be there until 5pm.

あなたは5時までそこにいる必要がある。

つまり今この瞬間から5時までその場所にいる必要があるということになります。

よってUntilは今この瞬間から定められた期間までずっと行動するというようなイメージとなります。

ByとUntilをまとめると、下の図のようになります。

図を見てもらうとByは一点を表すのに対して、Untilは線で表しております。

このイメージが非常に大事です。

Byは点 Untilは線と考えられればうまく使いこなせるのではないでしょうか。

皆さんも是非このページで、ByとUntilの違いについて理解を深めてください。