足は英語でなんていうの?

知っているようで知らない単語

こんにちはJohnです。

突然ですが皆さんは足という英単語ご存知でしょうか?

私は知っていたつもり人間の一人でした。

ですが、正確には知らなかった。。

今回は身近にある英単語で私自身が疑問に思った単語を紹介したいと思い記事にしました。

今回のテーマは「足」です。

このカテゴリは初めてになりますが、一発目から「足」って。

なんかすみません笑

今回「足」をテーマにした理由が、以前私は国内ワーキングホリデーというプログラムという参加しまして、勤務先がレンタルスキーショップだったので、とにかく「足」という単語をよく使ってました。

詳しくはこちらをどうぞ【国内留学!?】話題の白馬ワーキングホリデーに参加して英語力を高めてみた

なので今回は「足」について語ろうと思います。

FootとLegの違い

早速ですがFootとlegの違い皆さんは知ってますか?

実はFootは足首から下で、Legは足首よりも上(腿の付け根まで)なんです。

私は知りませんでした笑

気にしたことすらないと思います。

FootとFeetの違い

次はこの二つです。

違いはご存知でしょうか?

答えは片足か両足かの違いです。

Footが片足で、Feetが両足です。

そんなこと知っとるよという方は、飛ばしてください。

この記事で皆さんに伝えたいことは以上になりますが、ここで私には一つの疑問が生まれました。

会話表現の中で掛かる時間を相手に伝えるときの英文です。

「そこへは徒歩で約10分かかるよ」

答え方として、「It takes about 10 minutes by walk」もしくは「It takes about 10 minutes on foot」と訳すことができますが、なぜFeetではなくFootなのでしょうか?

Footが片足と訳されるのなら、Feetという両足というベストな表現があるのにと思ってしまいました。

謎は深まりましたが、そういうものだと思えばいいのでしょうね。

詳しく知っている方是非コメント欄に解答をお願いします。